FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
綴ること
いつも読んでくださっている、有り難い皆さまへ
そして逡巡しながらもコメントをくださる皆さまへ


いつもありがとう^^ございます


コメントは自分を映す鏡です
きっとそこに自分を見つけるヒントがあります
また後ほどお返事を書かせてくださいね



恋愛ブログがときおり残念なのは
その恋が終わると、閉じてしまうことが多いことです
そのあと、交流ができなくてなって
残念に思うことがあります
それは仕方がないことなのですが


でも、わたしはまだ書きたいことがある限り
書いていきます
読んでくださっている人に
もしかしたらいやな思いをさせてしまうかもしれませんが
そこはごめんなさいです。

闇だった数年も
幸せだったひとときも
そして全く自分がわからない今も
書いていきます

まだ、自分を見つめたいから

未だに実は
自分で自分の気持ちがわからないんです
これでよかったのかどうか
半信半疑です


あの日
皆既日食の前日でした
彼から電話が来なかったら
未だに気持ちを言わないでいたかもしれません
でも、問われたので嘘はつけなかった



この前、妄想?なのか想像なのか
私の頭の中で夫と天使ちゃんが会話していました
なぜか、娘の結婚式という設定><;


夫が言います

こんなやつでいいの?
飯も作らないし、掃除もしないよ
自分勝手なやつだよ


天使ちゃんは言います

いいんです
それでいいんです
私がご飯を作ります


そんな会話をさせてみて
どうなるものでもないのだけど

(それに実際夫は最近毎日ぐらい
マメに夕飯を作っています)


自分が好きかどうか分からない
なんてことが、よく分からないんです

好きじゃないからそう思うのか?
一時の気の迷い?
今仕事に全身全霊かけているから?
(ほかに好きな人がいる、ということはありません)

↑こういうことがあればまた
ちがったかもしれませんね
自分がもっと分かるかもしれない

そんな中途半端な気持ちで
好きなふりを演じて
チャットで話すことはもうできないと思ったから><;
嫌いなわけじゃ、ないんです全然


そんな状態だから
自分が紡ぎだす言葉が
自分でも空々しいなって感じています
そう感じながらもそのこともごまかさず
それが今の自分だから
ちっとも実の入った言葉じゃないことは
ある意味恥ずかしいけれど晒します


なぜなら私は「綴る性」だから
そしてブログが好きだから

としか今は答えがありません
それでよかったらいつでも読んでください
いつでも自由にコメントしてください
本心からそう思っていますよ^^




テーマ:想い - ジャンル:恋愛

【2009/07/26 15:43 】 | 愛とか幸せについて | コメント(1) | トラックバック(0) | page top↑
<<逃げている | ホーム | ずっとずっと 恋うた>>
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/07/27 16:26】| | #[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://hanaeyes.blog85.fc2.com/tb.php/877-4037820c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。