FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
逃げの恋
逃げだったのかな?

この恋って、逃げだったのか

もちろん逃げ場が欲しかったわけでなく
もちろん誰でも良かったわけでなく
ふつうに出会って恋したんだけど

その心の奥底には
寂しさが渦巻いていた

彼も日本にいてさびしくて
仕事ももう嫌気がさしていて
どこかへ逃げようと思っていた

そんなときに二人は出会ったんだ

でもそのあと天使ちゃんは
逃げずに働いた
その方がいいと思ったから
私もそう勧めた

最後は3か月を前倒しで
帰ってしまったけれど

それは又日本に来るという目的と
目安があったから
家の建て直しやお父さんの法要や
そんなこんなで帰ってしまった

変える少し前
実は私の気持ちが覚めてしまう
ちょっとしたことがあった

それは彼の幼さだったり
いろいろで
一つのマイナスだけで人を判断するのも
いやだから
気にしないようにしたんだけれど
結局気になってしまって
今のようになってしまった


逃げているのは私だ
ダンナから逃げている
どうせなら本当に完全に
逃げればいいのに

できないから中途半端に
逃げている

そんなときふと
天使ちゃんが今いたら
頼っていたのだろうか?

テーマ:年下の彼氏 - ジャンル:恋愛

【2009/07/31 03:02 】 | 恋心 | コメント(1) | トラックバック(0) | page top↑
<<いつかまた | ホーム | 逃げている>>
コメント
No title
私も彼との事、
ソフィさんと同じ様に考えた事が
あります。

でも、
私には、必要な時間だった。
そして、
色々と学び、たくさんのものを得た。
そう思っています。

ソフィさんも
天使ちゃんからもらったものが
たくさんあるのでは?^^
【2009/07/31 07:20】| URL | マリー #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://hanaeyes.blog85.fc2.com/tb.php/880-4e47db7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。