FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
やさしさの定義
夜。

家族で外食をした
特別なものではなくて
今日はもう疲れて作りたくないから

テーブルで夫と二人きりになることがあり
目を見れないままに、話した
何を話したっけ?
お互いの仕事このこととかだったな

それから後で思ったこと
あぁ、わたしはどちらも
選べないんだって

選ぶなんていうと偉そうだけど
そうじゃなくて

夫とさっさと別れることができない
だけど一生一緒にいられるだろうか?
そんな自信はない

これから一緒に暮らすなら
天使ちゃんがいい

私のこれからの人生には
やさしさが欲しい
見た目の男らしさや強さは
いらないかもしれない

それに強さの定義が変わったのかも
どこまでも人にやさしくいれるのが
本当の強さかもしれない
それはやさしさの定義でもある

守るものは守ってほしい
そのやさしさで守ってくれるなら
それは強さだ

若いころは男の
強引さのような強さが欲しかった
でも、自分が確立されてしまって
今はいらないかもしれないなぁ

そうやって思うのはずるいのかな
今はだから夫も彼もいてほしい
夫は生活の流れで

でもそうすると
どちらも大事にしていないことになる

結局だめじゃん

(コメントのお返事、遅くなりました。
今日はできるかもしれません。)

テーマ:年下の彼氏 - ジャンル:恋愛

【2009/08/04 05:39 】 | 恋心 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<最後のbyebye | ホーム | 温かい涙のわけ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://hanaeyes.blog85.fc2.com/tb.php/891-ed551f6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。